グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language
  • 音声読み上げ

ホーム > 市政情報 > 情報公開 > 附属機関の会議概要 > 青森市教育支援委員会 > 青森市教育支援委員会 議事録 > 平成28年度第5回青森市就学指導委員会(臨時)会議録

ここから本文です。

更新日:2017年3月8日

平成28年度第5回青森市就学指導委員会(臨時)会議録

1 開会年月日

平成29年2月14日(火曜日)午後2時

2 開会場所

青森市教育研修センター 4階第2研修室

3 閉会年月日

平成29年2月14日(火曜日)午後3時00分

4 出席した委員の氏名

佐藤 康子 荒谷 雅子 平野 敬之 斉藤 雅一 上澤 司
小野 正雄 森山 隆 藤森 照秋 宮﨑 泉 千田 雅美
須藤 清明
以上11名

5 欠席した委員の氏名

冨永 美弥 福田 陽 藤田 猛志 堀内 雅之 敦川 優美子
佐藤 全克 奈良 親芳 前田 眞己 山谷 明 
以上9名

6 会議に従事した事務局員の職氏名

就学指導室長 渡邊 諭
就学指導室 指導主事 山下 征子
就学検査員 五戸 とし子 熊谷 久子 柿崎 智子
以上5名

7 委員、事務局以外の出席者

なし

8 議事の概要

(1)開会
(2)経過報告
(3)審議
(4)閉会

【渡邊室長】
皆様、本日お忙しい中お集まりいただきまして、誠にありがとうございます。司会を務めさせていただきます、指導課副参事兼就学指導室長の渡邊でございます。よろしくお願いいたします。それでは、定刻となりましたので、只今から「平成28年度第5回青森市就学指導委員会(臨時)」を開催いたします。お手元にお配りしております次第に基づきまして、順次、進めて参りたいと存じます。

【渡邊室長】
ここで教育委員会事務局指導課長石岡から挨拶の予定でしたが、公務のため出席できませんので、私が挨拶を代読させていただきます。

【指導課長(代読:渡邊室長)】
本日はお忙しい中、第5回(臨時会)に御出席いただき、ありがとうございます。
今年は異常気象なのでしょうか。本来降らないようなところに雪が降り、逆に青森市は少ない降雪量となっております。また心ある方から青森市に5億円の寄付があるなど、驚かされるニュースが最近起きております。どちらも青森市民にとっては、ありがたい出来事です。そして今日は私立高校の受験日です。関係する方たちにとっては、緊張と不安の一日かもしれません。受験生にとっても、保護者にとっても「合格」というありがたい、よい結果が出ることに越した事はありませんが、どのような結果であっても、人生の節目に当たり、前に向かって一歩踏み出し、進めることを願ってやみません。 
さて、今年度開催してまいりました就学指導委員会も最後となりました。今回は緊急な措置を必要とする子どもたち22名の御審議をお願いしたいと思います。
昨年度は、1年間で204名の子ども達の審議でしたが、今年度は220名と、16名増えております。子どもの総数が減る中、特別な支援を要する子ども達は依然として増えております。子どもたち一人一人が輝ける場、そして自分の力を最大限に発揮できる場を保護者とともに決定するため、委員の皆様の御助言をいただきたいと思います。
それではよろしくお願いいたします。

【渡邊室長】
進行の方ですが、本日、前田委員長が欠席のため、副委員長の浪打小学校藤森校長先生にお願いしたいと思います。では、藤森副委員長、よろしくお願いします。

【藤森副委員長】
皆様、こんにちは。前田委員長に代わり、本日の進行させていただきます浪打小学校の藤森です。では、次第に則り、経過報告を事務局より説明願います。

【山下】
経過報告をさせていただきます。お手元の資料3をご覧ください。
1月17日の第4回就学指導委員会開催後からの経過報告をいたします。審議に基づき答申書を作成いたしました。その後、答申結果に基づき、各所属長及び各保護者に総合診断結果を通知し、就学指導相談を実施しております。また、緊急性のある場合のみA票を受付け、専門検査、医学的検査を実施し、事務局案を作成し、本日第5回就学委員会となっております。

【山下】
審議内容一覧について説明させていただきます。
お手元の資料4をご覧ください。今回の審議対象者は22名となっております。事務局案としては、知的障害特別支援学級4名、自閉症・情緒障害特別支援学級11名、言語障がい通級指導教室5名、LD・ADHD通級指導教室2名なっております。
それでは、審議をよろしくお願いいたします。

※以下、青森市情報公開条例(平成17年青森市条例第26号)第7条に規定する非公開情報に該当するため、非公開とする。

【藤森副委員長】
これで、本日予定しておりました22名の審議が終わりました。皆様ご協力ありがとうございました。

【指導課長(代読:渡邊室長)】
事務局を代表いたしまして、簡単ではございますが、一言御礼申し上げます。
本日も、貴重な御意見、御示唆を賜り、本当にありがとうございました。
これをもちまして、今年度の全ての審議が終了いたしました。
今回は緊急な措置を必要とするケースが主でしたが、その中には、長い間悩み、ようやく就学相談の申し込みにたどり着いた方、また、実はまだ悩んでいる最中の方もいらっしゃるかと思います。そうした保護者一人一人の経過してきた思いに心を寄せながら、今後の就学相談等を丁寧にすすめていきたいと思っております。
今年4月から「合理的配慮」が義務付けられましたが、「合理的配慮」という言葉は「リーズナブル・アコモデーション」という英語を訳したことばだそうです。「リーズナブル」は「合理的のほか、理にかなった、納得のいく」という意味もあり、「アコモデーション」は「便宜、助け、調節」という意味だそうです。このことを踏まえますと、合理的配慮には、障がいがある本人はもちろん、それを支える保護者のニーズを適切に汲み取る中で、納得の行く形で実施される便宜、配慮ということになるとのことです。これまでも就学指導室においては、指導主事、就学検査員それぞれが、互いの知見や技能を生かし合いながら進めてまいりました。今後も実際に子どもを指導されている現場の先生方はもちろん、保護者の思いに寄り添いながら、なお一層努力を重ねていきたいと思います。委員の皆様におかれましては、お忙しいところ今年度5回にわたる就学指導委員会に御出席いただきありがとうございました。また医師の皆様には毎月1回程度行われた医学的検査においても、診断や御助言をいただきました。今年度の皆様のお力添えに感謝申し上げます。甚だ簡単ではございますが、今年度1年間のお礼の言葉といたします。

【渡邊室長】
最後に、本日使用した資料は、個人情報が含まれておりますことから、資料5審議案件につきましては、お持ち帰りいただきませんよう、お願いいたします。

【渡邊室長】
以上をもちまして、第5回青森市就学指導委員会(臨時)、そして今年度の就学指導委員会全ての日程を終了いたします。ありがとうございました。

問合せ

所属課室:青森市教育委員会事務局指導課  

青森市新町一丁目3-7

電話番号:017-718-1869

ファックス番号:017-718-1372

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?