グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 子ども・教育 > ひとり親家庭への支援 > 母子・父子・寡婦福祉資金 > 母子・父子・寡婦福祉資金貸付制度

ここから本文です。

更新日:2017年4月1日

母子・父子・寡婦福祉資金貸付制度

母子・父子・寡婦福祉資金は、母子家庭・父子家庭や寡婦のかたの経済的自立と、子どものすこやかな成長を目的とした貸付制度です。
※平成26年10月1日から、父子家庭のかたを対象とした貸付制度が始まりました。

母子・父子福祉資金対象者

  • 20才未満の児童を扶養している配偶者のいないかた
  • 20才未満の父母のいない児童

寡婦福祉資金対象者

  • かつて母子家庭の母であって現在配偶者のいない女子
  • 40才以上の配偶者のいない女子

※現在扶養する子がいないかたについては、所得制限があります。

借入の相談・申込について

  • 資金の必要性や生活状況などをお伺いするため、この資金の申込みには、事前の相談が必要です。
  • 随時受け付けていますので、母子・父子自立支援員、母子父子寡婦福祉資金貸付担当者にご相談ください。
  • 事前相談から申請までに書類の準備等で時間を要しますので、お早めにご相談ください。

問合せ先

  • 健康福祉部 子育て支援課
    電話:017-734-5334
  • ひとり親家庭等就業・自立支援センター
    電話:017-734-5817
  • 浪岡事務所 健康福祉部民生福祉チーム
    電話:0172-62-1113

各種資金一覧

資金の種類

資金の内容

償還期限

利率

事業開始資金

事業を開始するのに必要な設備、什器、機械等の購入資金

7年以内

保証人有
無利子

保証人無
年1%

事業継続資金

現在営んでいる事業を継続するために必要な商品、材料等を購入する運転資金

7年以内

保証人有
無利子

保証人無
年1%

修学資金

高等学校、大学、高等専門学校または専修学校において修学するための授業料、書籍代、交通費等に必要な資金

20年以内

無利子

専修学校
(一般課程)
5年以内

技能習得資金

自ら事業を開始または会社等に就職することを目的として、必要な知識技能を習得するための資金

20年以内

保証人有
無利子

保証人無
年1%

修業資金

事業を開始し、または就職することを目的として、必要な知識技能を習得するための資金

6年以内

無利子

就職支度資金

就職するために直接必要な被服、履物等及び通勤用自動車等を購入する資金
※子の就職に係るものについては、無利子です。

6年以内

保証人有
無利子

保証人無
年1%

医療介護資金

医療または介護を受けるために必要な資金

5年以内

保証人有
無利子

保証人無
年1%

生活資金

(1)知識技能を習得している期間中の生活を維持するのに必要な資金

20年以内

保証人有
無利子

保証人無
年1%

(2)医療または介護を受けている期間中の生活を維持するのに必要な資金

5年以内

保証人有
無利子

保証人無
年1%

(3)母子家庭・父子家庭になって間もない(7年未満)かたの生活を維持するのに必要な資金

8年以内

保証人有
無利子

保証人無
年1%

(4)失業している期間中の生活を維持するのに必要な資金

5年以内

保証人有
無利子

保証人無
年1%

住宅資金

住宅を建設し、購入し、補修し、保全し、改築し、または増築するのに必要な資金

6年以内
※一部
7年以内

保証人有
無利子

保証人無
年1%

就学支度資金

就学、修業するために必要な被服等の購入に必要な資金

就学
20年以内

無利子

修業
5年以内

転宅資金

住宅を移転するため住宅の賃借に際し必要な資金

3年以内

保証人有
無利子

保証人無
年1%

結婚資金

母子家庭の母または父子家庭の父が扶養する児童、寡婦が扶養する20歳以上の子の結婚資金

5年以内

保証人有
無利子

保証人無
年1%

※各資金によって、貸付対象や貸付限度額・据置期間が異なります。詳しくは窓口にてご相談ください。

償還(返済)について

  • 償還(返済)
    貸付終了後、一定の据置期間をおいて原則的に月賦にて償還(返済)していただくこととなります。
    この資金は、借り受けた皆さんからの償還金(返済金)が、他の母子家庭・父子家庭及び寡婦の皆さんに貸し付ける財源となりますので、無理のない返済計画を立て、計画的に返済してください。
  • 違約金
    償還金(返済金)を指定の納入期限までに納入しなかった場合は、納入期限の翌日から納入した当日までの日数を計算し、元利金につき年5%(平成27年3月31日までは10.75%)の違約金が徴収されます。

《各種貸付金や使用料等未収金の債権回収会社委託についてのお知らせ》
市では、各種貸付金や使用料等といった歳入金のうち、市外在住者や居所不明者などで回収が困難となっている債権について、債権回収を専門に行う「債権回収会社」へ委託しています。
詳しくは、ページ下の関連リンクをご覧ください。

問合せ

所属課室:青森市福祉部子育て支援課

青森市中央一丁目22-5

電話番号:017-734-5334

ファックス番号:017-722-5678

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?