グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 市政情報 > 情報公開 > 東日本大震災に関する市の対応 > 東日本大震災による被災者の医療費の一部負担金免除

ここから本文です。

更新日:2017年4月1日

東日本大震災による被災者の医療費の一部負担金免除

次の対象者で次の申立てをされたかたには、一部負担金の免除証明書が交付され、医療機関等窓口で提示することで一部負担金の支払いが免除されます。

対象者

災害救助法及び被災者生活再建支援法の適用市町村のうち、岩手県全市町村、宮城県全市町村、福島県全市町村などから避難されているかた

申立て内容

  • 住宅の全半壊、全半焼またはこれに準ずる被災をした旨
  • 主たる生計維持者が死亡または重篤な傷病を負った旨
  • 主たる生計維持者が行方不明である旨
  • 主たる生計維持者が業務を廃止し、または休止した旨
  • 主たる生計維持者が失職し、現在収入がない旨
  • 原子力災害対策特別措置法の規定により避難または屋内退避の対象地域であるため避難または退避をしている旨
  • 原子力災害対策特別措置法の規定により計画的避難区域及び緊急時避難準備区域に係る指示の対象となっている旨
  • 特定避難勧奨地点に居住しているため避難を行っている旨

一部負担金免除証明書で免除となる期間

  • 震災の当時に、東京電力福島第一原子力発電所事故による帰還困難区域等にお住まいであり、現在避難されているかた⇒平成30年2月28日まで
  • 震災の当時に、東京電力福島第一原子力発電所事故による旧避難指示解除準備区域等にお住まいであり、現在避難されているかた(上位所得層は除く)⇒平成29年9月30日まで
  • 震災の当時に、東京電力福島第一原子力発電所事故による旧緊急時避難準備区域等にお住まいであり、現在避難されているかた(上位所得層は除く)⇒平成29年7月31日まで
  • 震災の当時に、東日本大震災による被災区域(避難指示区域等以外)にお住まいであり、現在避難されているかた⇒平成30年3月31日まで

上位所得者:基礎控除後の総所得金額を合算した額600万円を超える世帯の被保険者

問合せ

所属課室:青森市福祉部国保医療年金課

青森市中央一丁目22-5

電話番号:017-734-5339

ファックス番号:017-734-5337

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?