グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 子ども・教育 > 子どもの権利 > 子ども会議 > 平成20年度の活動

ここから本文です。

更新日:2015年2月3日

平成20年度の活動

平成20年度青森市こども委員会委嘱状交付式及び第1回こども委員会

平成20年4月20日(日曜日)、委嘱状交付式及び第1回こども委員会を開催しました。
今年度は小学生4名・中学生8名・高校生9名(計21名)の委員でのスタートとなりました。

第1回こども委員会で、平成20年度の取り組みについて話し合い、

  • 「子どもの権利」について、こども委員自身が勉強し、学級会やイベント等でPRしてはどうか
  • 子どもが日頃感じていること、考えたことについて話し合えれば良い
  • 子どもの宣言文について検討してみてはどうか
  • 施設で子どもが気軽に相談できるような場を作りたい

などの意見や提案がでました。今後、こども委員会で検討していきます。

委嘱状交付式
委嘱状交付式

第1回こども委員会
第1回こども委員会

「子どもの権利についての学習会」(第3回こども委員会平成20年6月15日開催)

講師…佐藤秀樹先生

様々なワークショップを通して、子どもの権利について学びました。

  • 「権利」と「区別」
  • 「違い」と「区別」
  • 「区別」と「差別」
  • 「わたし」
  • 「あなた」
  • 「いくつになったら、できる?」
  • 「権利の気球」
  • 「子どもの権利条約」

今後も勉強して活動に役立て、イベント等でPRしていきたいです。

「いくつになったら、できる?」
「いくつになったら、できる?」

「わたし」
「わたし」

浪岡地区「子どもの祭典」(第4回こども委員会平成20年7月6日開催)「2008しんまちふれあい広場」(第6回こども委員会平成20年8月17日開催)

浪岡地区「子どもの祭典」

今年は、ボランティアスタッフとして参加し、浪岡地区の中学生スタッフの人たちと協力しあい、充実した時間を過ごすことができました。

2008しんまちふれあい広場

6月に開催された「子どもの権利条約に関する学習会」などで勉強してきたこと、青森市こども委員会のことなど、広く多くの人たちに知ってもらいたいという強い思いから、「2008しんまちふれあい広場」に参加しました。

配布物

  1. 「子どもの権利条約」のポスター
  2. 権利の気球のカード
  3. 子どもの権利条約全文
  4. 電話相談窓口一覧
  5. 子どもの権利条約を掲載したうちわ
  6. 子どもの権利条約を掲載した金魚ねぶた

浪岡地区「子どもの祭典」模擬店
浪岡地区「子どもの祭典」模擬店

「2008しんまちふれあい広場」手づくりうちわ
「2008しんまちふれあい広場」手づくりうちわ

「環境・ごみ問題について」(第8回こども委員会平成20年11月1日開催)

講師…環境政策課、清掃管理課職員

  1. 環境問題
    1. 地球温暖化防止について
    2. 生活の中での二酸化炭素排出量と、その抑制について
  2. ごみ問題
    1. ごみの分別方法
    2. エコル協定
  • 地球温暖化が進む中で、青森市でも様々な取組みをしていることが分かりました。小学校に太陽発電を取り入れたり、雪を保管し夏に冷房として使用する施設もあります。自分たちに出来ることは何かを考え、出来ることから始めていきたいです。
  • ごみの分別に挑戦!家庭ごみの正しい出し方などを教えていただきました。「エコジャク」を使って二酸化炭素の排出量を調べ、家庭からの二酸化炭素の多さに驚きました。

地球温暖化について
地球温暖化について

ごみの分別方法
ごみの分別方法

ワークショップ「みんなで考えよう!すぐそこにある子どもの権利」(第13回こども委員会平成21年3月15日開催)

子ども自身が日頃感じていること、考えていることについて、「子どもの権利条約」を踏まえながら検討し、より身近なものとして「子どもの権利」を実感することが出来ました。様々なテーマで話し合いました。

  • 子どもの遊び場について
  • 小学生は子どもだけでは学区外へ行けないことについて
  • 日本政府のしていることの矛盾について
  • 18歳未満の本などの売買について
  • 市民図書館にある中高生使用禁止の机と椅子について
  • 青森市営バスについて
  • 子どもや大人を含めた全住民が使いやすい公園について
  • 先生の生徒に対する態度について
  • インターネット上の掲示について
  • 子どもと大人の意見交換の場について
  • パソコンの有害サイト等に接続できないようにするフィルターについて
  • 学校から出される宿題について

来年度も「子どもの権利」に関したワークショップ開催や、普及活動など積極的に活動していきたいと考えています。

個人発表
個人発表

児童福祉専門分科会の方と一緒に
児童福祉専門分科会の方と一緒に

問合せ

所属課室:青森市福祉部子どもしあわせ課

電話番号:017-721-2180

ファックス番号:017-722-2350

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?