ホーム > 子ども・教育 > 子どもの権利 > 子ども会議 > 平成19年度の活動

ここから本文です。

更新日:2015年2月3日

平成19年度の活動

浪岡地区「子どもの祭典」(第3回こども委員会平成19年7月1日開催)

浪岡地区の子ども達と交流してきました。
地元の中学生がボランティアをしている様子を見たり、イベントを楽しみました。

くつ飛ばしゲーム
くつ飛ばしゲーム

こども委員会委員
こども委員会委員

ワークショップ2007(第5回こども委員会平成19年8月9日開催)

『こどもの考えつなげよう!』~青森市をもっと好きになるために~

場所:アウガ5階AV多機能ホール

テーマ

  1. 「相談」身近な相談
  2. 「施設」こどもの居場所
  3. 「イベント」参加できる場
  4. 「ごみ」環境について

こども委員会委員、小学校、中学校の一般の生徒が参加し、「青森市をもっと好きになるために」を大きなテーマに4つの班にわかれて、市の関係者、大人たちと活発に意見交換をしました。

「施設」こどもの居場所
「施設」こどもの居場所

各グループごとの発表
各グループごとの発表

中央市民センターへの提案(第10回こども委員会平成20年1月8日開催:第11回こども委員会平成20年3月22日開催)

こども委員会では、8月に開催したワークショップを通して、平成19年度は『「施設」こどもの居場所』について、もっと深く検討していくことにして、5箇所の市民センターを自分たちの目で確認して話し合い、その結果を提案としてまとめました。
平成20年1月8日、3月22日の2回、中央市民センターの職員の方々と提案書の内容にそって話し合いをしてきました。

提案事項

  1. 市民センターの利用について
  2. 地区学習室について
  3. 掲示板の利用
  4. 施設案内図、案内表示の充実について
  5. 喫煙施設の設置場所について

その結果、「掲示板の利用について」では、掲示物を見やすく整理したり、沖館市民センターでは、子ども専用の掲示コーナーを新たに設置するなど改善していただきました。

市民センター職員の方との話し合い
市民センター職員の方との話し合い

提案書の提出
提案書の提出

平成19年度活動報告書

自分達の一年間の活動を報告書としてまとめました。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市福祉部子どもしあわせ課

電話番号:017-721-2180

ファックス番号:017-722-2350

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?