グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 子ども・教育 > 子どもの権利 > 子ども会議 > 青森市子ども会議委員、子どもサポーターを随時募集しています

ここから本文です。

更新日:2017年6月12日

青森市子ども会議委員、子どもサポーターを随時募集しています

青森市子ども会議委員募集

市では、“子どもの立場から”まちづくりなどに参加してくれる子ども会議委員を募集します。

 

「子ども会議委員」ってなあに?

青森市では、まちづくりなどに子どもが意見を表明し参加することができるように「青森市子ども会議」を設置しています。この会議に参加し、活動する子どものことを「子ども会議委員」といいます。

だれでもなれるの?

青森市に在住または通勤・通学している、平成29年4月1日の年齢が10歳以上18歳未満(高校在学中の場合は18歳でも可)のかたはだれでもなれます。

どんなことをするの?

平成28年度は、青森ねぶた祭に参加し、自分たちがデザインした横断幕とのぼり旗を持って子どもの権利を市民に広める活動を行ったり、青森市のまちづくりの中で興味のあることを話し合い、考えたことを市に提案しました。

平成29年度の活動については、みんなで話し合って内容を決める予定ですが、「青森市をこんなまちにしたい」、「子どものためにこんなことをしてほしい」など、青森市のまちづくりについての意見交換も行う予定です。

子ども会議委員の感想

  • 幅広い年齢層の中で、新しい考え方や視点などが発見できて楽しかったです。
  • 人前で話すことにとても自信がつきました。
  • まちへ出て調査したり、とても貴重な体験ができました。

青森市子どもサポーター募集

市では、子ども会議委員の活動を支えてくれる子どもサポーターを募集します。

子どもサポーターとは・・・

子どもサポーターは、「青森市子どもの権利条例」に基づき、子どもが意見を表明し参加する場所として設置する「青森市子ども会議」に参加し、子ども会議委員の話し合いや活動について相談に乗ったり、助言したりしながら、子どもの主体的な力を引き出すためのサポートを行います。

対象

  • 青森市内に在住または通勤・通学している、18歳以上30歳未満(高校生を除く)のかたで、子どもとふれあうことが好きなかた
  • 子どもの意見や主体的な活動を尊重できるかた
  • 子ども会議の活動に参加できるかた

子ども会議委員、子どもサポーターの活動日・活動時間・活動場所

4月から3月までの1年間、土・日曜日を中心に12回程度の活動を予定しています。1回の活動時間は、3時間程度で、主に青森市総合福祉センターで活動します。

子ども会議委員、子どもサポーターの応募方法

申込書(このページの下にあります)に記入し、郵送・持参・ファックス・Eメールのいずれかの方法で、子どもしあわせ課子ども未来チームへ応募してください。

郵送・持参先
〒030-0822
青森市中央3丁目16番1号 青森市総合福祉センター2階
青森市福祉部子どもしあわせ課 子ども未来チーム

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市福祉部子どもしあわせ課

電話番号:017-763-5678

ファックス番号:017-763-5678

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?