グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 産業・雇用 > 雇用・労働 > 事業主のかたへ > 「若者応援企業宣言」をしませんか?

ここから本文です。

更新日:2015年4月1日

「若者応援企業宣言」をしませんか?

「若者応援企業宣言」事業とは・・・

一定の労務管理の体制が整備されており、若者のための求人を提出し、若者(35歳未満)の採用・育成に積極的であり、通常の求人よりも詳細な企業情報・採用情報を積極的に公表する中小・中堅企業を「若者応援企業」として、積極的にPRを行う事業です。

「若者応援企業宣言」をするとこんなメリットがあります!

若者の職場定着が期待できる!

ハローワークに提出する通常の求人情報に比べて、より詳細な企業情報・採用情報を公表できるため、より適した人材の応募が見込まれます。

御社の魅力をアピールできる!

都道府県労働局のホームページで、就職関連情報含めたPRシートを公表いたします。

就職面接会などへの参加機会が増える!

就職面接会などの開催について積極的に案内を受けられます。

「若者応援企業」を名乗ることができる!

「若者応援企業」の名称を使用し、若者の育成・採用に積極的であることを対外的にアピールできます。

どんな企業が「若者応援企業宣言」できるの?

次の1から7の基準(宣言基準)をすべて満たす中小・中堅企業であれば、宣言できます。

  1. 学卒求人など、若者対象の正社員求人をハローワークに提出する。
  2. 「若者応援企業宣言」の事業目的に賛同している。
  3. 下記の就職関連情報を開示している。
    • 社内教育、キャリアアップ制度
    • 過去3年度分の新卒者の採用実績及び定着状況
    • 過去3年度分の新卒者以外の正規雇用労働者(35歳未満)の採用実績及び定着状況
    • 前年度の有給休暇および育児休業の実績
    • 前年度の所定外労働時間(月平均)の実績
  4. 労働関係法令違反を行っていない。
  5. 事業主都合による解雇または退職勧奨を行っていない。
  6. 新規学卒者の採用内定取消を行っていない。
  7. 助成金の不支給措置を受けていない。

詳しくは、青森労働局(外部サイトへリンク)へお問合せください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市経済部経済政策課 

青森市新町一丁目3-7

電話番号:017-734-2402

ファックス番号:017-734-5126

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?