グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 産業・雇用 > 雇用・労働 > 事業主のかたへ > 不法就労防止にご協力ください~入国管理局からのお願い

ここから本文です。

更新日:2016年6月14日

不法就労防止にご協力ください~入国管理局からのお願い

不法就労は法律で禁止されています。

不法就労した外国人だけではなく、不法就労させた事業主も処罰の対象となります。

平成24年7月から導入された「中長期在留者の在留管理制度」により、外国人が所持する在留カードにより、外国人が就労できるかどうかの判別が容易になっています。

外国人を雇用しているまたは雇用しようとする場合は、入国管理局のリーフレットに記載されている内容の確認をお願いします。

在留カードの記載内容がわからない場合や就労しようとする外国人が在留カードを所持していない場合は、仙台入国管理局(022-256-6076)または仙台入国管理局青森出張所(017-777-2939)へお気軽にお問合せください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市経済部経済政策課 

青森市新町一丁目3-7

電話番号:017-734-2402

ファックス番号:017-734-5126

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?