グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language
  • 音声読み上げ

ホーム > 福祉・健康 > 健康・医療 > 予防接種 > 新型コロナウイルスワクチン小児接種(5歳~11歳)の実施

ここから本文です。

更新日:2022年4月21日

新型コロナウイルスワクチン小児接種(5歳~11歳)の実施

国内外の感染動向やワクチンの効果の持続期間、科学的知見や諸外国の対応に鑑み、小児接種の必要があることから、5歳~11歳のかたに接種を実施します。

ワクチン対象者

青森市に住民票のある5歳から11歳のかた

接種回数

3週間の間隔をおいて2回接種

ワクチンの接種方法

集団接種

小児接種の予約は、1・2回目の接種がセットでの予約となっています。

青森市保健所(元気プラザ)で9時00分から12時00分・13時00分から17時00分に実施
childnittei.jpg
※医療機関での接種可能人数に限りがありますので、なるべく集団接種をご利用ください。

個別接種

市運営WEB予約枠
・剛整形外科クリニック(小児接種用:小児用ファイザー社)

3月1日(火曜日)から順次接種開始
市内12か所の医療機関で個別接種を実施

市運営WEB予約システム

banner_720_200_blue.png
(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

 

接種するワクチン

小児用ファイザー社ワクチン(mRNAワクチン)

※本剤は、本邦で特例承認されたものであり、承認時において長期安定性に係る情報は限られているため、製造販売後も引き続き情報を収集中であり、予防効果の持続期間は確立していません。

接種の受け方

2月25日(金曜日)から順次対象者に接種券を発送します。
接種券がお手元に届いたら、コールセンター、市運営ウェブサイト、個別接種実施医療機関にて、ご希望の日時を予約してください。
詳しくは、小児接種(5歳~11歳)のお知らせ(PDF:1,627KB)をご覧ください。

持ち物・注意事項

  • 接種券・予診票(予診票はあらかじめ記入の上お持ちください)
  • 保険証・母子健康手帳
  • お薬手帳(お持ちの場合)
  • 接種を受ける際は、保護者の同伴が必要となります。

予約方法

予約先

接種券発送スケジュール

接種券発送スケジュール

新型コロナウイルスワクチン接種に関することは、こちらをご覧ください。

ワクチン接種後の副反応・安全性について

副反応・安全性について

こども医療電話相談事業

こども医療電話相談事業

ワクチン未接種者に対する差別の防止について

 小児(5歳~11歳)の新型コロナウイルスワクチン接種は、予防接種法上の努力義務(※)の対象ではありません。予防接種を受けるかたには、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解した上で、本人・家族の意志で接種を受けていただいています。受けるかたの同意なく、接種が行われることはありません。周りの方などに接種を強要したり、接種を受けていない人に差別的な扱いをすることのないようお願いします。
※「努力義務」とは・・・接種の対象者や保護者に「接種を受けるように努めなければならない」「受けさせるため必要な措置を講ずるよう努めなければならない」という予防接種法の規定のことで、義務とは異なります。感染症の緊急のまん延予防の観点から、皆様にご協力をいただきたいという趣旨からこのように国で規定されています。

5歳から11歳のお子様と保護者のかたへ 新型コロナワクチン接種のお知らせ(PDF:4,769KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市保健部青森市保健所 感染症対策課

青森市佃二丁目19-13

電話番号:017-718-2852

ファックス番号:017-765-5202

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?