グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 市政情報 > 青森市のまちづくり > 計画・方針・ビジョン > 脱・原発依存社会の実現を目指す方針~青森市再生可能エネルギー推進計画~

ここから本文です。

更新日:2015年2月2日

脱・原発依存社会の実現を目指す方針~青森市再生可能エネルギー推進計画~

 市では、市民の安全・安心を確保するとともに、原子力発電への依存度を可能な限り低減させるため、地域に賦存する再生可能エネルギーを主体とした地域分散型エネルギー供給体制への転換を図るほか、さらなる省エネルギーの取組を促進する必要があると考え、「脱・原発依存社会の実現を目指す方針~青森市再生可能エネルギー推進計画~」を策定しました。

計画の期間

 平成26年度から平成32年度

計画の基本方向

  1. 再生可能エネルギーによる発電の導入促進
  2. 再生可能エネルギーによる熱利用の導入促進
  3. 省エネルギー対策の普及拡大
  4. 再生可能エネルギーに関連した産業育成

目標

【発電に関する目標】

 2020(平成32)年度時点:再生可能エネルギー発電量100,000,000kWh/年

【熱利用に関する目標】

 2020(平成32)年度時点:再生可能エネルギー熱利用950,000,000MJ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市環境部環境政策課 

青森市新町一丁目3-7

電話番号:017-718-0286

ファックス番号:017-718-1083

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?