グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 福祉・健康 > 事業者のかたへ > 福祉・介護事業者 > 高齢福祉・介護サービス事業 > 申請・届出 > 社会福祉法(軽費老人ホーム)の届出

ここから本文です。

更新日:2016年2月9日

社会福祉法(軽費老人ホーム)の届出

社会福祉法人が軽費老人ホームを設置する場合、設置した内容を変更する場合及び廃止する場合は、社会福祉法に規定する届出が必要です。

届出様式

施設名

届出様式

設置

変更

廃止

軽費老人ホーム

第1号様式
【期限:事業開始前】

第2号様式
【期限:変更の日から一月以内】

第3号様式
【期限:廃止の日の一月前まで】

軽費老人ホームの基準について

「地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律」が公布されたことに伴い、市では、「青森市軽費老人ホームの設備及び運営に関する基準を定める条例」を制定しました。
また、条例に関する逐条解釈を作成しました
条例は平成25年4月1日から施行されます。
軽費老人ホームの設置者の皆さんは、条例施行後は、条例及び逐条解釈を遵守し、施設を適切に運営ください
条例の内容については、リンク先ページ(「青森市指定居宅サービス等の事業の人員、設備及び運営に関する基準等を定める条例」等について)で確認ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市福祉部介護保険課

青森市中央一丁目22-5

電話番号:017-734-5257

ファックス番号:017-734-5355

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?