グローバルメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 市民の声 検索 > 市民の声 検索結果 > 市民の声 JR線および青い森鉄道線への新駅設置について

ここから本文です。

市民の声 JR線および青い森鉄道線への新駅設置について

受付年月日 2018年2月26日
性別 男性
年代 20代
テーマ JR線および青い森鉄道線への新駅設置について
分野 交通機関
提言内容(要約)  JR奥羽本線の青森~新青森間、および青い森鉄道青い森鉄道線の青森~筒井間への新駅設置を提案します。当該区間は比較的駅間距離がある上に、沿線には住宅地が広がっているため、鉄道線の利便性向上や交流人口増加などが見込まれると考えます。駅の規模としては、プラットホームに待合室があるだけのような簡易的なものでも良いと考えますので、ぜひ検討されてはいかがでしょうか。費用もかかりますので、県との協力や駅や公共施設、インターネット等での募金、ふるさと納税の活用なども検討されるべきでしょう。
回答内容(全文)  このたび、ご提案のありましたような市内鉄道線の新駅設置につきましては、基本的には、駅舎やホームの建設、周辺道路の整備などに要する多額の費用を回収し得る利用者の見込が必要となるため、周辺人口や目的地となる施設等の立地状況、さらには各駅の配置などの現状から、今後の環境変化や利用者動向等を見極めたうえで、慎重に検討されるべきことと考えております。
 青い森鉄道線の新駅設置につきましては、施設を保有する青森県に対して、今後も引き続き、要望していくこととしております。


【担当課:都市整備部都市政策課】
回答日 2018年3月22日

戻る