グローバルメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 市民の声 検索 > 市民の声 検索結果 > 市民の声 指定ごみ袋のサイズ表示ついて

ここから本文です。

市民の声 指定ごみ袋のサイズ表示ついて

受付年月日 2021年9月17日
性別
年代
テーマ 指定ごみ袋のサイズ表示ついて
分野 自然・環境・ごみ
提言内容(要約)  いつもゴミの収集ありがとうございます。夏も雪や雨の時も本当に感謝しております。
 私はゴミの量や季節によってゴミ袋の大きさを変えて出しています。夏は臭いが気になるので10リットルの袋でこまめに出し、冬場等は1週間か10日に一度20~30リットルで出し、来客がある時は30か45リットルと、少しでも少なくゴミ出しを心がけています。
 しかし、ゴミ袋が入っている袋が破損等で無くなると、何リットルの袋かわからなくなります。一枚ずつ広げて探さなくてはならず、一旦広げた袋は片付けるのも難儀です。袋には出し方が印刷してあるので、そこにサイズの表記も有れば大変便利になります。何とか一考よろしくお願いします。
回答内容(全文)  日頃より本市の清掃行政に御理解、御協力いただきありがとうございます。
 本市では、ごみ出しマナーの向上とごみの分別促進により、ごみの減量化を図るため、平成27年度から「指定ごみ袋」を導入しています。
 この「指定ごみ袋」については、製造する業者ごとに記載内容等が異ならないよう、市が規格を定めているところであり、外装袋には「容量」を記載することとし、また、外装袋を装着したまま1枚1枚取り出せる形態としているところです。
 御提案のありました指定ごみ袋への「容量」の記載について、製造するメーカーに確認したところ、販売価格が3~5パーセント上がってしまうというメーカーがありました。
 このように、市民負担の増につながりかねないため、指定ごみ袋への「容量」の記載は、慎重に検討する必要があり、現時点での対応は難しいものと考えております。

【担当課:環境部清掃管理課】
回答日 2021年10月11日

戻る