グローバルメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 市民の声 検索 > 市民の声 検索結果 > 市民の声 生活困窮者の自立支援について

ここから本文です。

市民の声 生活困窮者の自立支援について

受付年月日 2020年3月19日
性別
年代
テーマ 生活困窮者の自立支援について
分野 健康・医療・福祉
提言内容(要約)  生活困窮者の自立支援を行っているとはどういうことなのか、よく教えてほしい。
回答内容(全文)  平成27年4月に、生活困窮者自立支援法が施行され、生活保護に至っていない生活困窮者の自立を促進するため、各自治体において、対象者の生活状況に応じた包括的かつ継続的な相談支援等を行うこととなりました。
 本市では、生活困窮者からの相談に対応する「自立相談支援事業」及び離職等により住宅を喪失しているかた、又はそのおそれのあるかたに対して家賃相当額を支給する「住居確保給付金」を社会福祉法人青森市社会福祉協議会に委託し実施しています。

(1) 自立相談支援事業
 生活困窮者(生活保護受給者を除く)からの相談を受け、自立支援プランを作成し、関係機関との連携を図りながら生活困窮状態からの脱却を支援します。

(2) 住居確保給付金の支給
 離職者で、就労能力及び就労意欲のあるかたのうち、住宅を喪失している又は喪失するおそれのあるかたを対象に、賃貸住宅の家賃として給付金を支給し、住宅と就労機会の確保を支援します。


【担当課:福祉部生活福祉一課】
回答日 2020年4月1日

戻る