グローバルメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 市民の声 検索 > 市民の声 検索結果 > 市民の声 帰省自粛の取組みへの提案

ここから本文です。

市民の声 帰省自粛の取組みへの提案

受付年月日 2020年4月20日
性別 男性
年代 60代
テーマ 帰省自粛の取組みへの提案
分野 生活・地域づくり
提言内容(要約) 青森市出身の学生さん達へ、規格を統一した青森市のマーク入り宅配ボックスを用意し、青森市からのメッセージと特産物を入れて、空いているスペースに各々届けたい物品を入れて送付するのはどうでしょう。宅配料金を青森市が負担する事により、帰省したかった人に青森市としての思いを伝えられるような取り組みはいかがでしょうか。
回答内容(全文) 市では、あおもり産品学生応援プロジェクトとして、「幸たっぷりあおもりBOXお届け事業」を令和2年10月上旬から実施します。本事業は、外食産業を中心として、農水産品に対する需要が低迷していることを考慮し、農林漁業者等の支援を行うこと、また、市内外の大学等に通う学生を対象に、旬の本市産品を送付し、本市への帰省を自粛する学生などに向けて、ふるさとのおいしい産品を食べて学業に専念してほしいとエールを送ることを目的に実施します。
 対象者については、本市出身の18歳以上で、大学院、大学、短期大学、専門・専修学校、予備校に通う学生であり、かつ、保護者が本市に居住している方となります。当該BOXの申込方法については、学生及び保護者がオンライン若しくは郵送にて行うこととなり、申込期間については、10月上旬から11月末まで、当該BOXの発送については、11月上旬から順次開始することとしています。
                 
【担当課:農林水産部あおもり産品支援課】
回答日 2020年10月5日

戻る