グローバルメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 市民の声 検索 > 市民の声 検索結果 > 市民の声 手作りマスク作成方法の周知について

ここから本文です。

市民の声 手作りマスク作成方法の周知について

受付年月日 2020年3月26日
性別 女性
年代
テーマ 手作りマスク作成方法の周知について
分野 健康・医療・福祉
提言内容(要約)  青森県でも新型コロナウイルス感染者が出てしまい、落胆しています。感染者が発表された後でもマスクを付けずに外出しているお年寄りが多いことに驚いています。もちろんマスクが入手困難であることは承知ですが、テレビやインターネットではハンカチやキッチンペーパーを使用したマスクの作り方が毎日のように放送されています。しかし、情報番組を見ないかたやネット環境が無いかたは簡易マスクの存在を知らないのではと思いました。
 「手作りマスクの作り方」「使い捨てマスクの正しい使い方」「手洗いの仕方」などは書いてあるチラシを、全世帯に配布してほしいと思いました。情報提供の検討をよろしくお願いします。
回答内容(全文)  貴重なご意見ありがとうございます。国においては、新型コロナウイルスの感染拡大防止の一環で、洗濯して繰り返し使える布マスクを全世帯に2枚ずつ、本市におきましても、市民の命と健康を守るため、市内立地企業と障がい者施設等の御協力をいただき、小・中学校、妊婦・乳幼児世帯、保育所・幼稚園、障がい者支援施設や介護関係施設・事業所の利用者と従事者の皆様へ配布いたしました。
 咳エチケットや正しい手洗いについては、3月15日号から毎号広報あおもり裏表紙に掲載するとともに、ご提案の手作りマスクの作り方については、5月15日号の広報あおもりに簡易マスクとして「ハンカチマスクの作り方」を、また6月初旬の広報あおもり臨時号において、布マスクの洗い方を掲載し、市民の皆様へ情報提供したところです。
 今後も新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向け、市民の皆様への情報提供、周知に努めてまいります。


【担当課:保健部保健予防課】
回答日 2020年6月29日

戻る