グローバルメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 市民の声 検索 > 市民の声 検索結果 > 市民の声 放課後児童会での夏休み冬休みなどの昼食について

ここから本文です。

市民の声 放課後児童会での夏休み冬休みなどの昼食について

受付年月日 2019年4月8日
性別 女性
年代 30代
テーマ 放課後児童会での夏休み冬休みなどの昼食について
分野 教育
提言内容(要約)  放課後児童会を利用するにあたり、頭を悩ませているのが夏休みや冬休みなどのお弁当です。それまで保育園などでは給食が当たり前でしたが、共働き世帯にとって、朝のお弁当作りは結構な負担と感じている方が多いように感じます。全国的に見ると、学童保育で希望すれば宅配弁当を利用できたり、自治体によっては給食を提供しているところも増えているようです。今後、民間の業者を利用するなど、希望制でも学校休業日に放課後児童会で宅配弁当サービス利用や給食提供等の実施について、検討していただきたいです。
回答内容(全文)  放課後児童会では、児童が安全・安心して過ごすことができる居場所を確保するため、これまで開設箇所の増設や開設時間の延長などに取り組んできたところであり、昨年9月1日からは、平日の終了時間を午後6時から30分延長し、午後6時30分にするなど環境整備に努めておりますが、児童への食事の対応につきましては、土曜日や学校休業日等、給食のない日は必要に応じて昼食を持参していただくことにしております。
 これは、食物アレルギーへの対応や児童の好みが多様化していることなどにより、市において、児童一人ひとりのニーズに適した食事を提供することが困難な状況にあることから、保護者の皆様に昼食の用意をお願いしているものです。
 本市としましては、引き続き保護者の皆様に昼食の用意をお願いしたいと思いますので、ご理解とご協力をお願いいたします。


【担当課:福祉部子育て支援課】
回答日 2019年5月24日

戻る