グローバルメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 市民の声 検索 > 市民の声 検索結果 > 市民の声 学校長期休み期間における放課後児童会開始時間について

ここから本文です。

市民の声 学校長期休み期間における放課後児童会開始時間について

受付年月日 2018年6月20日
性別 女性
年代 30代
テーマ 学校長期休み期間における放課後児童会開始時間について
分野 健康・医療・福祉|行政一般・その他
提言内容(要約)  9月から、放課後児童会の終了時間が18:30になるとのことで、対応ありがとうございました。
 しかし、非常に困っている学校長期休みの時の、開設開始時間が8時からということについては変更がないため、やはり、現状ですと、仕事に間に合わない状況です。夏休み、冬休み、春休み、行事の際の振替代休が大変困っております。放課後児童会は、仕事をしている親のため子育て支援の1つと認識しておりますが、仕事をする人にとって、8時からの開始時間では、無理が生じます。融通が利く仕事ばかりではないと思いますので、仕事の継続も難しくなることも可能性として考えられます。
 開設開始時間変更検討 について再度、早急に対応、ご検討の程、よろしくお願いいたします。
回答内容(全文)  放課後児童会の開設時間については、保護者をはじめ「青森市健康福祉審議会児童福祉専門分科会」、「青森市子ども・子育て会議」の場でも委員からご意見をいただくとともに、放課後児童会を利用している保護者を対象としたアンケート調査においても、時間延長を望む声があったこと、女性の社会進出、共働き世帯の増加や就労形態の多様化など社会経済状況も変化していることから、見直しについて検討してきたところであり、本年9月1日から平日の終了時間を午後6時から午後6時30分まで30分延長することとしました。
 一方で、土曜日、夏休み期間、冬休み期間等の開始時間を現状の午前8時から早めることについては、見直しに伴う諸課題(放課後児童支援員の確保、時間の見直しによる開設場所への対応、経費など)がありますことから引き続き検討してまいります。

                 
【担当課:福祉部子育て支援課】
回答日 2018年7月9日

戻る