グローバルメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 市民の声 検索 > 市民の声 検索結果 > 市民の声 津軽線新駅設置要望

ここから本文です。

市民の声 津軽線新駅設置要望

受付年月日 2018年5月31日
性別
年代
テーマ 津軽線新駅設置要望
分野 都市整備・道路|交通機関
提言内容(要約)  津軽線青森~油川間の三好・富田地区に新駅を設置してはどうか。当該区間においては6キロあるものの沿線には約1万人を擁する住宅街が密集している。また、大型ショッピングセンター「ガーラタウン」や有名チェーン店も林立していることから、買い物目的で利用する市民も多く現れると思われる。加えて、今後の高齢化により車より公共交通のほうが使いやすい高齢者にとっても便利になる。似たようなケースとしては、イオンモールがある盛岡市田沢湖線前潟駅(仮称)の建設計画が浮上しているため、青森市でも検討してみてはどうだろうか。
回答内容(全文)  ご提案がありましたJR津軽線における新たな鉄道駅の設置につきましては、基本的に鉄道事業者であるJR東日本が判断することとなります。なお、新たな鉄道駅の設置には、駅舎やホームの建設、周辺道路の整備などに要する多額の費用を回収し得る利用者の見込が必要となるため、周辺人口や目的地となる施設等の立地状況、さらには各駅の配置の現状から、今後の環境変化や利用者動向を見極めたうえで、慎重に検討されるべきものと考えられます。


【担当課:都市整備部都市政策課】
回答日 2018年6月20日

戻る