グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 福祉・健康 > 健康・医療 > 医療情報 > 臓器移植・骨髄移植

ここから本文です。

更新日:2015年2月3日

臓器移植・骨髄移植

臓器移植とは・・・?

臓器移植とは、重い病気や事故などにより臓器の機能が低下し、移植でしか治療できないかたと、死後に臓器を提供してもいいというかたを結ぶ医療です。

第三者の善意による臓器の提供がなければ成り立たない医療です。

臓器移植法の改正

臓器の移植に関する法律の一部が改正され、

1 平成22年1月17日からは

臓器を提供する意思表示に併せて、親族に対し臓器を優先的に提供する意思を書面により表示できるようになりました。

2 平成22年7月17日からは

ご本人の臓器提供の意思が不明な場合も、ご家族の承諾があれば臓器提供できるようになりました。これにより、15歳未満のかたからの脳死下での臓器提供も可能になりました。

詳細については、(社)日本臓器移植ネットワーク(外部サイトへリンク) をご参照ください。

骨髄移植

骨髄移植とは、白血病などの治療が困難な血液疾患の患者さんに、健康な皆様の善意で、提供頂いた骨髄や末梢血幹細胞を移植して、治療することです。

1人でも、多くの患者さんを公平に救うために、骨髄バンクへのドナー登録をお願いしております。
詳しくは青森県のホームページをご覧ください。(http://www.pref.aomori.lg.jp/welfare/faq/contents4-1-3.html(外部サイトへリンク)
できるだけたくさんのかたの、善意をお待ちしております。

※ 平成26年1月1日に「移植に用いる造血幹細胞の適切な提供の推進に関する法律」が施行されました。(http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_housei.nsf/html/housei/18020120912090.htm(外部サイトへリンク)

この法律は、骨髄・末梢血幹細胞提供あっせん事業及び臍帯血供給事業について必要な規制及び助成を行うことで移植が円滑かつ適正に実施されることを目的としています。

造血幹細胞移植についての詳しい情報は次の項目をクリックしてご覧ください。

  1. 造血幹細胞移植について(独立行政法人国立がん研究センター)
    http://ganjoho.jp/public/dia_tre/treatment/HSCI/(外部サイトへリンク)
  2. 移植認定病院(日本骨髄バンク)
    http://www.jmdp.or.jp/recipient/flow/hospital_list.html(外部サイトへリンク)
  3. さい帯血移植が受けられ病院(造血幹細胞移植サービス)
    http://www.bmdc.jrc.or.jp/patients/transplant-hospital.html(外部サイトへリンク)
  4. 移植に用いる造血幹細胞の適切な提供の推進に関する法律の運用に関する指針(添付ファイル) 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市保健部青森市保健所 保健予防課

青森市佃二丁目19-13

電話番号:017-765-5281

ファックス番号:017-765-5202

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?