グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > くらしのガイド > 上下水道 > 下水道 > 宅地内排水設備工事

ここから本文です。

更新日:2017年4月5日

宅地内排水設備工事

排水設備工事の申込みから完成まで

  1. 指定工事業者に見積依頼をしてください。
    • 排水設備の工事は、青森市が指定した工事業者でなければ施行できませんのでご注意ください。
      (「青森市指定排水設備工事業者一覧」はページ下の添付ファイルをご覧ください。)
    • 事前に見積無料か確認してください。
  2. 見積内容を検討し、十分確認の上、工事業者を決めてください。工事業者が決まりましたら、工事の契約をしてください。
  3. 「排水設備工事申請書」に必要な書類を添付して提出してください。
    • 無届けでの工事は違反となります。
    • 申請書はページ下の添付ファイルをご覧ください。
  4. 申請書類審査後、「排水設備工事施工承認書」を発行します。
  5. 指定工事業者が工事に着手します。
  6. 工事が終わりましたら、「排水設備工事完成届」を提出してください。
    完成届はページ下の添付ファイルをご覧ください。
  7. 検査手数料を納入してください。
    工事費総額の1,000分の7(2万円を限度額とする。)
  8. 完成届受理後に完成検査を行います。
  9. 検査合格後、「検査済証」を交付します。
    • 申請、完成等の手続は工事業者が代行していますが、施主のかたも工事業者に手続が完了したかどうかを確認してください。
    • 市では、排水設備工事の申請受付・審査、完成検査事務を(株)ソフトアカデミーあおもり給排水センターへ業務委託しています。

ディスポーザについて

ディスポーザとは、家庭の台所から発生する生ごみを、流しの下に設置された粉砕機で細かく砕いて、水とともに公共下水道へ流し出す機械です。
当市では、生ごみを破砕する部位のみでの設置を認めていません。ディスポーザで台所の生ゴミを粉砕して下水管へ流すと,下水管に堆積して、下水処理場への負荷が高まり、処理機能を低下させる恐れがあります。必ず破砕した生ごみを処理する附帯設備を有するものでなければなりません。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市環境部下水道総務課

青森市新町一丁目3-7

電話番号:017-718-1190

ファックス番号:017-718-1193

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?