グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 子ども・教育 > 手当・助成制度 > 小児慢性特定疾病医療費助成制度

ここから本文です。

更新日:2017年4月17日

小児慢性特定疾病医療費助成制度

小児慢性特定疾病医療費助成制度

児童福祉法の一部改正(平成26年5月30日公布)により、平成27年1月1日から小児慢性特定疾病医療費助成制度が新たに始まりました。本制度では、公平かつ安定的な医療費助成の確立を図り、小児慢性特定疾病児童等の自立を支援することなどを目的としています。

対象疾病群及び疾病

14疾患群722疾病が対象となっています。(平成29年4月1日現在)

指定医及び指定小児慢性特定疾病医療機関について

【指定医】
申請に必要な医療意見書を作成することが出来る医師は「指定医」に限定されます。
※青森市の指定医は添付ファイル(1)参照

【指定小児慢性特定疾病医療機関(指定医療機関)】
小児慢性特定疾病医療費助成の対象となる医療を提供する医療機関(病院・診療所、薬局、訪問看護ステーション)は「指定医療機関」に限定されます。
※青森市が指定する指定医療機関は添付ファイル(2)参照

自己負担上限額について

市町村民税額(所得割)や児童等の状態(重症認定基準や人工呼吸器等装着者認定基準に該当する場合)、また、同一医療保険に特定疾患や小児慢性特定疾病に係る医療費助成を受けている家族がいる場合等により、自己負担上限額(添付ファイル(3)参照)が設定されます。

詳しい内容や、指定医が作成する医療意見書の様式等はこちらです。
【外部リンク:小児慢性特定疾病情報センター】(外部サイトへリンク)

小児慢性特定疾病医療費助成制度の申請について

対象者

国の定める小児慢性特定疾病の基準に該当する18歳未満の児童(18歳到達時点において本事業の対象となっており、かつ、18歳到達後も引き続き治療が必要であると認められる場合は、20歳到達までの者を含む。)

お知らせ

平成28年1月からマイナンバー制度が開始されました。これに伴い、小児慢性特定疾病医療費助成制度申請手続等にマイナンバーと身元の確認ができる書類が必要となります。

申請に必要なもの

下記1.~2.および4.~8.の手続についてはマイナンバーと身元の確認ができる書類が必要となります。
(下記マイナンバーと身元の確認に必要な書類参照)

1 新規申請・転入者の申請(詳しい内容は添付ファイル(4)参照)

  • 小児慢性特定疾病医療費支給認定(新規・更新・変更)申請書(添付ファイル(5)参照)
  • 小児慢性特定疾病医療意見書(指定医が3か月以内に作成したもの)
  • 健康保険証の写し
  • 被保険者等の市町村民税額(所得割)を確認することができる書類
  • 健康保険上の高額療養費所得区分を確認するための書類
  • 高額療養費の所得区分照会のための同意書(添付ファイル(6)参照)
  • 医療意見書の研究利用についての同意書(添付ファイル(7)参照)
  • 印鑑
  • マイナンバー・身元の確認ができる書類(下記マイナンバーと身元の確認に必要な書類参照)

2 転入者の申請

  • 小児慢性特定疾病医療費支給認定(新規・更新・変更)申請書(添付ファイル(5)参照)
  • 小児慢性特定疾病医療意見書(指定医が3か月以内に作成したもの)
  • 健康保険証の写し
  • 被保険者等の市町村民税額(所得割)を確認することができる書類
  • 健康保険上の高額療養費所得区分を確認するための書類
  • 高額療養費の所得区分照会のための同意書(添付ファイル(6)参照)
  • 医療意見書の研究利用についての同意書(添付ファイル(7)参照)
  • 印鑑
  • マイナンバー・身元の確認ができる書類(下記マイナンバーと身元の確認に必要な書類参照)


3 重症患者認定申請

  • 重症患者認定申請書(添付ファイル(8)参照)
  • 証明書類(小児慢性特定疾病医療意見書、身体障害者手帳の写し、障害年金証書)
  • 印鑑


4 人工呼吸器等装着者申請

  • 小児慢性特定疾病医療費支給認定(新規・更新・変更)申請書
  • 小児慢性特定疾病医療意見書(指定医が3か月以内に作成したもの)
  • 人工呼吸器等装着者認定申請時添付書類(添付ファイル(9)参照)
  • 印鑑
  • マイナンバー・身元の確認ができる書類(下記マイナンバーと身元の確認に必要な書類参照)


5 疾病の名称変更または追加

  • 小児慢性特定疾病医療費支給認定(新規・更新・変更)申請書
  • 小児慢性特定疾病医療意見書(指定医が3か月以内に作成したもの)
  • 交付済の小児慢性特定疾病医療受給者証
  • 印鑑
  • マイナンバー・身元の確認ができる書類(下記マイナンバーと身元の確認に必要な書類参照)


6 指定医療機関の追加

  • 小児慢性特定疾病医療費支給認定(新規・更新・変更)申請書
  • 追加したい指定医療機関の受診状況が分かるもの(領収書等)
  • 交付済の小児慢性特定疾病医療費医療受給者証
  • 印鑑
  • マイナンバー・身元の確認ができる書類(下記マイナンバーと身元の確認に必要な書類参照)


7 氏名・住所・保険証等医療受給者証の記載事項に変更がある場合

  • 小児慢性特定疾病医療受給者証等記載事項変更届(添付ファイル(10)参照)
  • 変更内容を確認できる書類
  • 交付済の小児慢性特定疾病医療費医療受給者証
  • 印鑑
  • マイナンバー・身元の確認ができる書類(下記マイナンバーと身元の確認に必要な書類参照)


8 医療受給者証の再交付


9 青森市外への転出や治療等により受給資格がなくなったとき

  • 小児慢性特定疾病医療中止届(添付ファイル(12)参照)
  • 交付済の小児慢性特定疾病医療費医療受給者証
  • 印鑑
<マイナンバーと身元の確認に必要な書類>
1 保護者(お子さんと同一医療保険者の被保険者)が申請する場合(以下のいずれか)
  • 保護者の個人番号カード
  • 保護者の通知カード(個人番号が記載された住民票の写しも可)と官公署等から発行された顔写真が添付されている証明書1種類(運転免許証、パスポートなど)
  • 保護者の通知カード(個人番号が記載された住民票の写しも可)と官公署等から発行された(A)氏名、(B)住所または生年月日が記載された書類2種類(健康保険証、国民年金手帳、児童扶養手当証書など)

2 代理のかた(上記1の保護者以外のかた)が申請する場合(以下のもの全て必要)

  • 上記1の保護者の個人番号カードの写し、または通知カードの写し、または個人番号が記載された住民票の写し
  • 上記1の保護者の健康保険証、または運転免許証、またはパスポート、もしくは委任状
  • 代理のかたの官公署等から発行された顔写真が添付されている証明書1種類(個人番号カード、運転免許証、パスポートなど)、または官公署等から発行された(A)氏名、(B)住所または生年月日が記された書類2種類(健康保険証など)


未婚のひとり親家庭に対し、みなし寡婦(夫)控除の適用や、決定した自己負担上限月額により被保護者(生活保護法に基づき保護を必要とするもの)となりうる場合は自己負担上限額変更の適用もあります。
詳しくはお問合せください。

 

 申請窓口

青森市保健所 健康づくり推進課(元気プラザ内)

電話:017-743-6111
ファックス:017-743-6276
月曜日~金曜日(祝日・年末年始を除く)8時30分~18時00分

浪岡事務所 健康福祉課(青森市役所 浪岡庁舎内)

電話:0172-62-1114
ファックス:0172-62-0023
月曜日~金曜日(祝日・年末年始を除く)8時30分~18時00分

 

  • リンク集
  • サイトポリシー
  • サイトの使い方
  • アクセシビリティ方針
  • サイトマップ
  • 組織案内