グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 福祉・健康 > 健康・医療 > 予防接種 > 高齢者インフルエンザ予防接種の実施期間を延長します

ここから本文です。

更新日:2017年12月8日

高齢者インフルエンザ予防接種の実施期間を延長します

平成29年11月1日から、予防接種法に基づき、高齢者インフルエンザ予防接種を実施しておりましたが、ワクチンの全国的な供給の遅れにより、以下のとおり実施期間を延長します。

実施期間

平成29年11月1日から平成30年1月31日まで(延長)

※予防接種の効果があらわれるまでに2週間ほどかかります。

対象となるかた

青森市に住民票があり、平成29年12月31日までに、以下のいずれかに該当する予防接種を希望するかた

(1)接種時に満65歳以上のかた
※平成30年1月1日以降に65歳となるかたは含まれません。

(2)接種時に満60歳以上65歳未満で、
心臓・じん臓・呼吸器の機能またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障害のあるかた
(身体障がい者手帳をお持ちで、内部障がい1級に該当するかた)
※平成30年1月1日以降に60歳となるかたは含まれません。

接種費用

自己負担金:1,200

※生活保護受給者・市民税非課税世帯(世帯全員が非課税)のかたは、無料となります。医療機関の窓口にて「高齢者インフルエンザ予防接種自己負担金免除(無料)申出書」に必要事項を記入してください。生活保護受給者・市民税非課税世帯の介護保険の保険料段階は、第1~第3段階となります。今年度送付された介護保険料額決定通知書を確認の上、医療機関を受診しましょう。なお、受診後の自己負担金の払い戻しはいたしませんので、必ず受診時に申し出てください。

接種場所

青森市高齢者インフルエンザ予防接種指定医療機関(PDF:191KB)

※医療機関によっては、予防接種を終了している場合もありますので、ご了承ください。

接種方法

対象となるかたは、指定医療機関にご予約の上、接種期間内に接種してください。
65歳未満の身体障害者手帳をお持ちで内部障がい1級に該当するかたは、身体障害者手帳を指定医療機関にご持参ください。

 

 


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市保健部青森市保健所 健康づくり推進課

青森市佃二丁目19-13

電話番号:017-743-6111

ファックス番号:017-743-6276

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?