グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > くらしのガイド > 北国のまち・雪の情報 > 困ったときは・ご注意 > 屋根の雪下ろしなど除雪作業中の事故に注意!

ここから本文です。

更新日:2015年1月26日

屋根の雪下ろしなど除雪作業中の事故に注意!


降雪による人的被害のほとんどが、屋根の雪下ろしなどの除雪作業中による事故が原因です。特に、一人での屋根の雪下ろし作業は大変危険です。事故防止のための安全10箇条を心がけ、安全な作業を行いましょう。

雪下ろし安全10箇条

  • (1)必ず2人以上で
    屋根の雪下ろし作業は、家族、隣近所にも声をかけて2人以上で行いましょう。
  •  
  • (2)足場の確認
    低い屋根でも大怪我や死亡事故に繋がるため、油断は禁物です。常に足場が滑らないか注意しましょう。
  •  
  • (3)まわりに雪を残して
    万が一転落した場合のクッションになるように、建物のまわりに雪を残して雪下ろししましょう。
  •  
  • (4)無理はしない
    疲れたときには必ず休憩しましょう。無理に作業を行わず自分の体調が変だと感じた場合は、すぐにやめましょう。
  •  
  • (5)落雪注意
    晴れの日は屋根の雪がゆるんでいるので危険です。屋根からの落雪、屋根からの転落に注意しましょう。
  •  
  • (6)安全な装備
    面倒でも命綱とヘルメットを必ず使いましょう。
  •  
  • (7)はしごの固定を忘れずに
    はしごは足場を確保して、しっかりと固定しましょう。
  •  
  • (8)こまめな手入れ
    命綱や除雪機などは、こまめに手入れ・点検をしましょう。
  •  
  • (9)エンジンを切ってから
    除雪機の雪詰まりは、エンジンを切ってから取り除きましょう。
  •  
  • (10)携帯電話を忘れずに
    緊急事態に備えて、作業の時には携帯電話を持っていきましょう。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市都市整備部道路維持課

青森市柳川ニ丁目1-1  

電話番号:017-761-4281

ファックス番号:017-766-9000

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?