グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > くらしのガイド > 北国のまち・雪の情報 > 困ったときは・ご注意 > 無落雪屋根住宅に関する注意点

ここから本文です。

更新日:2014年12月15日

無落雪屋根住宅に関する注意点

無落雪屋根住宅は雪下ろしの手間を省く住宅ですが、風向きや周辺建物等の状況により屋根上の積雪量が異なります。
雪庇等により偏った荷重が住宅にかかる場合や設計荷重を超えた場合は、雪下ろしが必要となり、その目安は戸や窓の開閉がきつくなった場合です。
そうなった時は、屋根積雪深の半分でも構いませんので、バランスよく屋根の雪下ろしをすることで、より安全に過ごすことができます。

《お問合せ》
都市整備部建築指導課 TEL:017-761-4526

問合せ

所属課室:青森市都市整備部道路維持課

青森市柳川ニ丁目1-1  

電話番号:017-761-4281

ファックス番号:017-766-9000

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?