グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > くらしのガイド > 北国のまち・雪の情報 > 困ったときは・ご注意 > 安全な除雪や雪下ろし作業を心がけましょう

ここから本文です。

更新日:2015年2月5日

安全な除雪や雪下ろし作業を心がけましょう

一人での作業は危険です!雪下ろしなど除雪は必ず2人以上で!

雪下ろしの際には安全帯・命綱とヘルメット、すべりにくい靴(厚底は避ける)を着用しましょう!

  • 雪下ろし用のはしごの長さは軒先より60cm以上高くしましょう!
  • はしごは屋根に対して斜めに立てかけずに、まっすぐにしっかりと固定しましょう!
  • 滑りにくくするため、厚さ20cm程度の雪を残して作業しましょう!

河川・水路への投雪は洪水・冠水の危険性がありますので、流水に支障を与えないようにしましょう!

融・流雪溝に投雪する際は詰めすぎ等に気をつけ、気温が著しく低い(-5度以下)時は利用を控えましょう!

作業中の除排雪車両に近づくのは危険ですので、絶対に近寄らないようにしましょう!

詳しくは、添付ファイルをご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市都市整備部道路維持課

青森市柳川ニ丁目1-1  

電話番号:017-761-4169

ファックス番号:017-766-9000

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?