グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 産業・雇用 > 商工業 > 融資・助成などのご紹介 > 石江地区一般保留地商業施設等開設支援事業補助金(利子の補助)

ここから本文です。

更新日:2017年4月6日

石江地区一般保留地商業施設等開設支援事業補助金(利子の補助)

青森都市計画事業石江土地区画整理事業の一般保留地において、新青森駅利用者の利便性向上やにぎわいの創出を図るような事業を行うために金融機関から融資を受けた事業者に対し、その融資にかかる利子の一部を補助します。

制度内容

対象者

次の全てに該当するかた

  • (1)本市と石江土地区画整理事業一般保留地の売買契約を締結していること
  • (2)石江土地区画整理事業の一般保留地の区画番号6-1、6-2または8において、観光客等の新青森駅の利用客を主なターゲットとした小売業、飲食業、その他集客が見込まれる事業を行う商業施設(1階床面積の2分の1以上が小売業、飲食業で構成される施設)の開設を行うこと
  • (3)平成29年4月1日から平成30年3月31日までの間に、補助対象事業を行うために必要となる資金について、金融機関から融資を受けていること(ただし、運転資金のみは対象外)
  • (4)市税に未納の額がないこと
  • (5)金融機関の取引停止処分を受けていないこと

補助内容

融資を受けてから5年間の利子分(6年目以降は自己負担)
ただし、次の条件で算出された利子の額が、補助金の限度額になります。

  • 融資額 補助対象区画1区画につき5億円
  • 利率 年4.0パーセント
  • 支援対象件数 3区画のうち1件

補助金の交付申請

融資を受けた後、速やかに申請手続を行ってください。〔融資実行時のみ〕
手続の具体的な流れについては、ページ下の添付ファイルをご覧ください。

申請期限

  • 平成29年4月1日から平成29年12月31日までに融資が実行された場合、平成30年1月10日まで
  • 平成30年1月1日から平成30年3月31日までに融資が実行された場合、平成30年3月31日まで

申請書類

  • 石江地区一般保留地商業施設等開設支援事業補助金交付申請書(様式第1号)
  • 商業施設等開設計画書(様式第2号)
  • 利子計算(実績報告)書(様式第3号)
  • 融資元が発行する返済予定が確認できる書類
  • 補助対象融資の金銭貸借契約書の写し
  • 一般保留地の売買契約書の写し
  • 直近3か年の決算報告書(個人事業主の場合は確定申告書)の写し
  • 法人の場合:登記事項証明書の写し
    個人の場合:本籍記載の住民票
  • 会社概要(定款、寄付行為、規約その他団体の目的、組織及び運営の方法を示す書類)
  • 市税に係る納税証明書
    (この他の資料についても、必要に応じ提出をお願いする場合があります。)

申請内容を審査の上、補助金の交付(不交付)決定を行います。

補助金の交付

交付決定を受けた後、毎年1月1日から12月31日の間に支払った利子の額について、実績を市へ報告していただき、補助金額を確定した後、補助金を交付いたします。
(詳細については、交付決定の際にご説明いたします。)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市経済部新ビジネス支援課

青森市新町一丁目3-7

電話番号:017-734-2379

ファックス番号:017-723-5586

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?