グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 産業・雇用 > 商工業 > 事業・制度 > 青森市新商品開拓者認定制度

ここから本文です。

更新日:2017年9月4日

青森市新商品開拓者認定制度

青森市新商品開拓者認定制度とは

新商品の生産により、新たな事業分野の開拓を図る市内中小企業者等の皆さんを「新商品開拓者」として認定する制度です。

「新商品開拓者」として認定されると・・・

  • 市が新商品を購入する際、通常の入札制度によらない随意契約による購入が可能となります。(認定自体が新商品の購入を約束するものではありません。)
  • 「新商品開拓者」として、認定期間中は生産する新商品とともに市のホームページ等で公表され、PR効果が期待できます。

対象者

  • 市内に本店または主たる事務所を有するかた
  • 市内に工場または事業場を有するかた(市内での雇用創出が見込まれること)

対象となる新商品

  • 既に企業化されている商品とは通常の取引においてまたは社会通念上別個の範疇に属するもの
  • 既に企業化されている商品と同一の範疇に属するものであっても既存の商品とは著しく異なる使用価値を有し、実質的に別個の範疇に属するもの

新商品開拓者の認定申請

(1)申請書類

申請する際は、以下の書類等を、青森市経済部新ビジネス支援課にご提出ください。

  • 認定申請書(ページ下の添付ファイルをダウンロードしてご利用ください。)
  • 直近の決算報告書または確定申告書(これらの書類がない場合は、最近1年間の事業内容等を記載した書類)
  • 定款・登記簿謄本(これらの書類がない場合は、これらに類する書類)
  • その他新商品に関する資料

(2)審査・認定

  • 学識経験者等の意見を踏まえ、「青森市新商品開拓者認定審査会」における審査を経て認定します。(詳しくは実施要綱をご覧ください。)
  • 認定の有効期限は、認定日から起算して3年経過後の3月末日までです。(2年間に限り期間延長可能)

 

現在の認定者一覧(平成29年4月1日現在)

現在認定中の認定者及び商品の一覧です。

認定期間 会社名 商品名
平成24年9月21日
~平成30年3月31日
東亜道路工業株式会社 青森工場 ECOバインダーシリーズ
平成24年9月21日
~平成30年3月31日
東亜道路工業株式会社 青森工場 LCバインダーECO
平成26年3月20日
~平成31年3月31日
青森環境開発株式会社 ソーラーLED照明灯
「ralos」
平成26年3月20日
~平成31年3月31日
株式会社ワールドコミュニケーションズ 高齢者見守りシステム
「元気スイッチ365」
平成27年3月25日
~平成30年3月31日
株式会社フォルテ ヘルメット搭載型骨伝導通話システム
「VOCE-rable」
平成28年12月26日
~平成32年3月31日
大管工業株式会社 路面標示用塗料
「シェルマーカー」
平成28年12月26日
~平成32年3月31日
株式会社南条製作所 スライド式門扉装置
「スライドエアゲート」


詳細はページ下の添付ファイル「現在の認定者の紹介(PDF)」をご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市経済部新ビジネス支援課

青森市新町一丁目3-7

電話番号:017-734-2378

ファックス番号:017-723-5586

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?