グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language
  • 音声読み上げ

ホーム > 文化・スポーツ・観光 > 文化・芸術 > 文化芸術創造活動緊急対策事業(補助金)のお知らせ

ここから本文です。

更新日:2020年8月20日

文化芸術創造活動緊急対策事業(補助金)のお知らせ

概要

新型コロナウイルス感染症の拡大の影響を受け、文化施設に人が集まり活動することが難しくなった今、多様なメディアを活用して、文化芸術を届ける創造的な活動に対し、経費の一部を補助します。

採択事業について

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、市内の文化芸術関係者が多様なメディアを活用して、市民に文化芸術を届ける創造的な活動を支援する「文化芸術活動緊急対策事業」について、58件の申請をいただきました。

 先般、申請事業について書類審査を行い、下記のとおり、助成内定事業を決定しました。
 多数のご応募をいただき、ありがとうございました。

 採択事業数 54件(申請事業数 58件)

 ※採択事業の内容等については、『「AOMORI ARTS FES」プログラム』でご案内いたします。

申請期間 ※申請受付は終了しました。

令和2年6月8日(月曜日)から令和2年7月10日(金曜日)まで (7月10日 当日消印有効)
 

PR動画配信 ※公開は終了しました。

事業の周知とともに、皆さんが自宅に居ながら文化芸術を楽しんでいただく機会を提供するため、
青森市在住のミュージシャン坂本サトルさんによる無観客プロモーションライブを配信しました。
公開期間中のご視聴ありがとうございました。

対象者

(1)民間文化施設…青森市内のスタジオ、ライブハウス、ギャラリーなど
(2)文化芸術団体…青森市内を拠点とし、直近1年間で継続して文化芸術活動を行っている団体
(3)個人…青森市内に住所があり、直近1年間で継続して文化芸術活動を行っている個人
(4)上記(1)~(3)の助成対象者の2者以上によって構成される任意のグループ・団体
 ※(4)は優先的に支援します。(選考の際に加点措置実施)

※次の①~③に該当するものがある場合は対象外です。
① 令和元年12月末日までに納期限が到来した市税に未納の額があること 
② 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第5項に規定する性風俗
関連特殊営業を営んでいること
③ 青森市暴力団排除条例(平成23年青森市条例第33号)第2条第2号に規定する暴力団員又は暴力団員と社会的に非難されるべき関係にある者であること

対象事業及び補助額

【対象事業】
 オンラインによる創造・発信に関する事業:多様なメディアを活用し、文化芸術の創造と発信を行う事業
(事業例)
 ・オンラインイベント(動画配信によるライブ・講演・ワークショップ等)
 ・ウェブサイト等の媒体を用いた発信を伴う文化創造活動
 ・デジタルアーカイブなど

 (主な分野)
 ・文学・音楽・美術・工芸・写真・映像・演劇・舞踏・伝統芸能など

【補助額】
 1事業につき上限30万円(助成率4/5)
 ※書類審査による選考となります。同一申請者が複数の申請をすることはできません。

手続きに必要な書類等


【申請事業が採択され、事業を実施した後に必要となる書類等】
1 文化芸術創造活動緊急対策事業補助金事業実施報告書(ワード:19KB)
 文化芸術創造活動緊急対策事業補助金事業実施報告書(PDF:106KB)

2 文化芸術創造活動緊急対策事業補助金交付請求書兼概算払請求書(ワード:18KB)
 文化芸術創造活動緊急対策事業補助金交付請求書兼概算払請求書(PDF:103KB)

3 対象経費分の領収書の写し

4 事業の成果物(制作物の電子データ等)

事業期間

申請採択時から令和2年12月末まで

問合せ先

一般財団法人青森市文化観光振興財団(外部サイトへリンク)(☎017-773-7304)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市教育委員会事務局文化学習活動推進課

青森市新町一丁目3-7

電話番号:017-718-1432

ファックス番号:017-718-1371

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?