グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 文化・スポーツ・観光 > 文化・芸術 > お知らせ > 平成28年度青森市所蔵作品展

ここから本文です。

更新日:2017年4月24日

平成28年度青森市所蔵作品展

青森市所蔵作品展

青森市が所蔵する青森市出身芸術家作品を、広く市民の皆さんに鑑賞していただけるよう、年6回にわたり展覧会を開催しました。

開催概要

開催日時:
第1回平成28年4月27日(水曜日)~5月1日(日曜日)
第2回平成28年8月3日(水曜日)~8月7日(日曜日)
第3回平成28年11月2日(水曜日)~11月6日(日曜日)
第4回平成28年12月14日(水曜日)~12月18日(日曜日)
第5回平成29年1月18日(水曜日)~1月22日(日曜日)
第6回平成29年3月8日(水曜日)~3月12日(日曜日)

10時00分~20時00分(最終入館19時30分)
※場合によって変更あり

会場:青森市民美術展示館等

入場料:無料

 

チラシ表jpg

 

第1回青森市所蔵作品展

第1回の展覧会では、「青森」をテーマに本市出身の芸術家、棟方末華氏と山口晴温氏の作品を展示します。
「ねぶた祭」に代表される伝統文化、八甲田山や陸奥湾といった美しい自然に恵まれた青森を描いた作品、故郷の青森を愛し、思いを重ね合わせた作品の優雅さ・美しさに触れていただければと思います。

青森県旧庁舎 春・縄文の里

青森県旧庁舎【棟方末華】

春・縄文の里【山口晴温】

掲載の作品は全て青森市所蔵作品
※美術作品の掲載には著作権保持者の許諾が必要です。本ホームページに掲載している美術作品の画像を無断で使用することはできません。


開催日時:平成28年4月27日(水曜日)~5月1日(日曜日)10時00分~20時00分(最終入館19時30分)

会場青森市民美術展示館(1・2階展示室)
〒030-0801 青森市新町2-7-1
電話:017(773)1770
ファックス:017(773)1547

入場料:無料

 

棟方末華

本ホームページ内「市ゆかりの芸術家」に、プロフィール等を掲載しています。
下記リンク先から、ご参照ください。

リンク先:棟方末華

山口晴温

山口晴温(やまぐち せいおん 本名:山口達男 1926~2008)は、青森市に生まれ、東奥日報社在職中より創作活動を続け、版画家、童画家として精力的に制作を続けてきました。
1948年(昭和23年)頃、佐藤米次郎から声をかけられ、児童誌「むつの子」の原稿書きや挿絵描きをするようになり、米次郎から直接、版画の手ほどきを受けました。
郷土青森の風物に対する強い愛着心を反映して、青森の民具や芸能などの民族や、青森の故事・歴史をテーマとした作品を多く描き、失われつつある伝統文化の貴重な記録としても作品が注目されています。
また、子どもへの愛情にあふれた絵に定評があり、青森県児童文学研究会の出版物をはじめ、多くの絵本、児童文学作品の表紙絵・挿絵を描きました。
長きにわたり続けてきた版画制作では、近年その作品が海外での評価を受け、数々の賞に輝きました。
あおもり版画まつりでは第1回から第20回まで審査員を務め、本県における版画の普及、技術力向上にも尽力しました。
山口晴温



略年譜(1926~2008)

1926年(大正15年) 青森市に生まれる。
1952年(昭和27年) 東奥日報社に入社。第20回日本版画協会展に初入選。
1953年(昭和28年) 第2回日本板画院展に初入選。0夫人賞受賞。
版画懇談会主催の第3回現代版画展招待出品。
1955年(昭和30年) 第5回日本板画院展で最高賞にあたる華厳賞受賞。
1955年(昭和30年) 第13回日本板画院展で新会員推挙。
1989年(平成元年) 青森市民顕彰受賞。日本美術出版企画展で第2回アートワールド大賞受賞。
第4回サロンド・パリ展でパレ・デ・コングレ賞受賞。
1991年(平成3年) 青森市民表彰受賞。
1993年(平成5年) ニューヨーク彩珠会創立記念展に「北の遊び・とびまる(紙風船)」が招待出品。
1995年(平成7年) 第3回青森県芸術文化振興功労賞受賞。
2001年(平成13年) 青森市文化賞受賞。
2007年(平成19年) 森林博物館にて「山口晴温原画展」。

山口晴温作品紹介

津軽の火祭り・ねぶた 北の遊び・とびまる

津軽の火祭り・ねぶた
42.0×62.0(cm)
木版
1969年

北の遊び・とびまる
63.0×92.0(cm)
木版
1991年

掲載の作品は全て青森市所蔵作品
※美術作品の掲載には著作権保持者の許諾が必要です。本ホームページに掲載している美術作品の画像を無断で使用することはできません。

第2回青森市所蔵作品展

第2回の展覧会では、三沢市寺山修司記念館より所蔵品の借用または展示解説など、全面的にご協力をいただき、青森市ゆかりの芸術家、寺山修司について展示します。
歌人、演劇家、映画監督、写真家など、様々な立場から時代を震わす作品を世に出し続けた鬼才・寺山修司。今展では、特にその演劇人としての活動にスポットをあて、舞台写真を中心に三期に分けてご覧いただきます。

開催日時:平成28年8月3日(水曜日)~8月7日(日曜日)9時00分~19時00分(最終入館18時30分)

会場リンクモア平安閣市民ホール(青森市民ホール)1階ギャラリー
〒038-0012 青森市柳川1-2-14
電話:017(722)3770
ファックス:017(722)3771

入場料:無料

第3回青森市所蔵作品展

第3回の展覧会では、浪岡出身の画家、阿部合成の作品を展示いたします。
阿部合成は、従兄弟の常田健と美術グループ「グレル家」を結成。共に絵画の制作や研究を行い、当時、クリエイターが集う場にもなっていました。戦前・戦後を生き抜き、描き抜いた画家、阿部合成の、時に荒々しく、時に穏やかな作品を、どうぞ時間の許す限りゆっくりとご鑑賞ください。

開催日時:平成28年11月2日(水曜日)~11月6日(日曜日)10時00分~20時00分(最終入館19時30分)

会場青森市民美術展示館 1・2階展示室
〒030-0801 青森市新町2丁目7番1号
電話:017(773)1770
ファックス:017(773)1547

入場料:無料

第4回青森市所蔵作品展

第4回の展覧会では、「青森に伝わる創作版画」と題し、今純三・棟方志功・関野凖一郎・佐藤米次郎の作品を展示します。今純三作品の展示に関しては、青森県立郷土館のご協力をいただきました。
版画の街 青森が誇る四人の作品を、作家ごとの多彩なテーマで紹介しております。どうぞ時間の許す限りゆっくりとご鑑賞ください。

森オレゴン【関野凖一郎】

津軽獅子舞【佐藤米次郎】


掲載の作品は全て青森市所蔵作品
※美術作品の掲載には著作権保持者の許諾が必要です。本ホームページに掲載している美術作品の画像を無断で使用することはできません。

会場青森市民美術展示館 1・2階
〒030-0801 青森市新町2丁目7番1号
電話:017(773)1770
ファックス:017(773)1547

入場料:無料

今回の4名について、本ホームページ内「市ゆかりの芸術家」に、プロフィール等を掲載しています。
下記リンク先から、ご参照ください。

第5回青森市所蔵作品展

第5回の展覧会では、「山に抱かれた芸術家」と題し、奈良岡正夫・濱田英一の作品を展示します。奈良岡正夫の5作品に関しては、青森県立郷土館のご協力をいただきました。
故郷の山や自然、動物を愛し、描き続けた二人の作品を、どうぞ時間の許す限りゆっくりとご鑑賞ください。

asa1 moyatohakkoudasan

朝【奈良岡 正夫】

雲谷と八甲田山【濱田 英一】


掲載の作品は全て青森市所蔵作品
※美術作品の掲載には著作権保持者の許諾が必要です。本ホームページに掲載している美術作品の画像を無断で使用することはできません。


開催日時:平成29年1月18日(水曜日)~1月22日(日曜日)10時00分~20時00分(最終入館19時30分)

会場青森市民美術展示館 1・2階
〒030-0801 青森市新町2丁目7番1号
電話:017(773)1770
ファックス:017(773)1547

入場料:無料

今回の2名についてのプロフィール等は下記のチラシ裏面を、ご参照ください。

 

第6回青森市所蔵作品展

第6回の展覧会では、「くるくる廻る~山内ゆり子の世界~」と題し、青森市出身のアーティスト山内ゆり子氏の作品を展示します。
どこか可愛らしく、どこかシニカル、そして流れゆく独特のリズム。
そんな作品の数々を、どうぞ時間の許す限り、ゆっくりとご鑑賞ください。

ekurityu-to si-kuretto

エクリチュール

シークレット


掲載の作品は全て青森市所蔵作品
※美術作品の掲載には著作権保持者の許諾が必要です。本ホームページに掲載している美術作品の画像を無断で使用することはできません。

開催日時:平成29年3月8日(水曜日)~3月12日(日曜日)10時00分~20時00分(最終入館19時30分)

会場青森市民美術展示館 1・2階
〒030-0801 青森市新町2丁目7番1号
電話:017(773)1770
ファックス:017(773)1547

入場料:無料

山内ゆり子氏のプロフィール等は下記のチラシ裏面を、ご参照ください。

 



開催日時:平成28年12月14日(水曜日)~12月18日(日曜日)10時00分~20時00分(最終入館19時30分)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市教育委員会事務局文化スポーツ振興課

青森市新町一丁目3-7

電話番号:017-718-1428

ファックス番号:017-718-1371

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?